多くの方にもっと活字を身近に感じて欲しいと生まれた『東京活字組版』。
大正6年創業、東京・早稲田に在る佐々木活字店だからこそ伝えられる「活字組版」を使った、ステーショナリーを提案していきます。
今では少なくなった母型を所有し、活字鋳造〜文選〜組版〜印刷まですべての業務を日々行っています。約700万本以上ある活字の空間は、2011年に新宿区地域文化財として登録されています。

http://sasaki-katsuji.com/

アートディレクション/デザインは、平川珠希(Tamaki Hirakawa-LUFTKATZE design(ルフトカッツェ・デザイン)が担当。
グラフィックデザイン業務を中心に、活版に関するプロジェクトも独自に行っています。
日本タイポグラフィ年鑑2014 入選(東京活字組版 商品)

www.tamakidesign.com/

www.luftkazte.com